ALTEC 436 ラック化 その1

ALTEC 436 コンプ 自作

ALTEC 436 ラック化その1です
ここらへん 
で作った436ですが意外に良い音がでたのでラック化します

パネルはいつものミドルアトランティック2U
シャーシはLEADのS-22 合計2千円ほど

メーターのくりぬき作業がキツクなってきたので
55mmのホールソーを購入しました


作業的にはこのおかげで非常に楽になりました

ここまで来るのに20分

裏から見るとこんな感じです

45分後にはこんな感じでにまでたどりつけます

FACEBOOKで元ボスが写真みていろいろ教えてくれました

彼の感想として
コンプとしては使ってないしそもそもコンプだとも思ってない
だけど非常に使い勝手の良いエフェクトボックスだと思う
音像が大きくなるのでギターに良く使うし正直何にでも使える
との事

マイクプリと繋げてコンプのちょっと効いた増幅器として
意外と重宝するのでやっぱり4台ほど持ってるとの事笑

自分も真空管にしては上品に使いたいと思わせる音が出て
すごく興味が沸いていたので多分アタリです

アタックリリースMODに関しては
”多分使わないんじゃね?自分は今まで欲しいと思った事ない”
との事でした

まぁ、、、
テスト機弄っても、確かにその言い分は分かる感じがします
自分は穴開けたし付ける予定ですが、、、
自分でもなんとなくその未来は予測は出来る苦笑

—–

English Japanese
タイトルとURLをコピーしました