Western Electric – 141A 自作 考察

WE - 141A マイクプリ自作

Western Electric – 141A 自作を考えようかと思います


必要となるスペックは
6L7   0.3A   2mA
6SN7  0.6A  19mA


1.0A/25mA なので電源が小さく安く済みます
garretaudioリバーブタンク用のGATF47609が \4,880
Sec: 0-306V @27mA / 6.3V @1A でバッチリです

6L7から6SN7の3段増幅
カソードフォロワーで出力トランス無し
このアンプはインプットの618Bが有名になってしまい
もしかすると多数のガラが捨てられてしまったかもしれません

勿体ないです、残りパーツが転がっていたら欲しい

(多分分解されてパーツ売りされてしまったでしょうが。。。)

カソードフォロワーマイクプリは初めてです
GroupDIYのEmmr情報ではクリップの音が好きではないとの事
ブースターとして使用している方の評価は高かったりします

 

マイクプリとしてアウトプットトランス無しを作って

アウトプットトランス有り無しで比較しないといけないとは思ってました

 

Collins 26cクローンを良く使う様になって思ったのですが

実は1950年当時のチェス録音ではその一世代前の機材

40年代ポピュラーだった機材が使われていたのではないかと思います

インプット618Bですがもちろん持ってません
適当にテストして自分が使う際のマイクプリ用に

手持ちから最適なトランスを見つけようかと思います

楽しみです

—–

English Japanese
タイトルとURLをコピーしました