telefunken u73b DIY

Telefunken u73b

telefunken u73bを自作します
参考配線図は下記

上記にも過去履歴がまとめてあります

いつもの箱からメーター等を載せいつものラックの状態へ
u73bはアタックも早くとても気にいっていたので素の状態で作ります
ユニットは前置きのゲインが必要で20DB程のゲインプリをこのユニットの前に繋ぐ必要があります。繋がない場合はスレッショルドにヒットしないためただのアンプになってしまいます。メーターが本来着いていない為スレッショルドにあたっていない事もわからない状態です

上記に説明の通りゲインは前置きのアンプで稼ぐ為いきなりスレッショルドのつまみがあります。それとリリース調整、リミッターコンプモード選択スイッチがあります
基本前置きはv74を想定しているようですがv72を使っているかたも多いです。自分はsa72(ゲインは42DB)かゲルマのEQを使用する予定です。それほど高いゲインを求められている訳でもないのでゲインが少々リカバリできるEQが前置きのアンプには最適かと思います。

トランスの量も多く見た目より重く感じます。1/3程終了あとは後半とGR部の配線があります。GR部は少し特別で上記DAVEPの配線と調整を使用します。

DavePのU73b from scratch – GroupDIY
https://groupdiy.com/index.php?topic=59242.0

このあたりに説明と略図が乗っておりますのでご参考下さい
https://groupdiy.com/index.php?topic=59242.40

English Japanese
タイトルとURLをコピーしました