RCA BA-6A クローン ラック化 その3

RCA BA-6A クローン

RCA BA-6A ラック型の続きです

フェイスの取り付けも終わりほぼ完成に近い状態
やはり2週末では完成は難しい、3週末掛かりそうです

ここでこいつをどうやって整備するかとか考えます

フェイスが付いてない時はこんな感じで裏返せますが
ファイスが付くと難しい、段差ありすぎです
真空管も刺さってるし、でも必ず裏返す必要はありそう

後側に2x4かなんかで下駄を作って
整備時だけ付けるのが正解っぽいです
うーん面倒ですね
デカイし

—–

English Japanese
タイトルとURLをコピーしました