Naumann U47 増幅方法について

自作でない機材

知人に”U47の増幅回路って作成出来ないの?”と聞かれたので考察

下記はオリジナルの回路図
VF14を使ったシンプルなシングル増幅
現在入手は限りなく不可で高価

右上のR1へ流れているカプセルへのバイアス
C1がカプセル音に対してのノイッズ除去LPF
C3はプレートのLPFでノイズ除去フィルタ
その他詳しくはここに
http://repforums.prosoundweb.com/index.php?topic=35368.0
基本それほど難しいものでもなさそうですが
管が高いのでもう見ないってパターンかも

EF12 (1本約3万前後)で作ったらってパターン
http://groupdiy.com/index.php?topic=42566.60

現行の再発やMXLなどでは5860を使って増幅している様ですが
できれば三結で5極管で、出来ればEF族を使いたいところ

でも無難なところでEF86をTriode接続したのと
カプセルバイアス用に+60Vを用意する
で良いのでは?

回路自体は作ろうと思ったらそれほど難しいものではないです
ただマイクのカプセルとボディに突っ込むとなるとまた別問題

SKさんは真空管マイクは作らないのですか?と聞かれたら
自分の欲しい音にはコンデンサマイクの音は必要なさそうなので
作らないとは思います

真空管式コンデンサマイク自作の方は東京にいらっしゃいます
ゴニョゴニョっと検索すると出てくるハズ
でも3極管使っていたように覚えてます

リボンマイク自作の方
http://www.sasaki3.com/ribonmic-complt.html
各種現行リボンマイク音質比較
http://recordinghacks.com/2011/07/22/ribbon-shootout-drum-overheads/

—–

English Japanese
タイトルとURLをコピーしました