RCA 1937 Expander + Comp using TYPE 6L7 考察

RCA 1937 Expander自作

6L7を使ったエクスパンダーRCAの古いデザインを見つけました

自作を考察します

基本図は下記

 

1940年代ピュアオーディオの掲示板で下記スレッドを発見http://www.proaudiodesignforum.com/forum/php/viewtopic.php?t=754

 

下記はその後発展したと思われるRCA 1940年代RCAVitaVOX

非常に洗練された電源供給

そもそも6L7は7極管なので配線は複雑

コンプとしてもかなり早いアタックが期待出来ます

 

要求電源スペックは下記

6H6    0.3    10mA

6L7 3  0.9    11mA 

 

6c5    0.3     8mA 

(上記にはないですがアウトプットのトランスドライブ分)
Heater 1.5A  B+ 30mA辺り

 

6L7の在庫が足らない気がしますが

安い管なのでそのうちに増えたら作ります

 

 

 

 

 

 

 

 

—–

English Japanese
タイトルとURLをコピーしました